2012年02月17日

体を温める方法

子宮内膜症などもあり、

冷え性で とても疲れやすく ある医師に

「体を温める」ことを 勧められました。

医師に教わった体を温める方法






@ 適度に運動する

  私は運動は苦手だし、ジムなども緊張してしまうので

  毎朝30分ウォーキングをすることにしました。

A お風呂につかる

  朝と晩、一日二回お風呂につかって温まりました。

  夏場も 冷房などで結構体が冷えることが多いので

  シャワーで済ませず、お湯につかる

B 体を冷やすものを食べない、体を温めるものを食べる

  冷たいお蕎麦よりは、暖かいお蕎麦

  冷たい水よりは、温かいお湯

  アイスなど食べない

  生姜など積極的に摂る

  など

C 靴下やパンツを 二枚重ね履きする

D 甘いものをは体を冷やすので控える

E 少食にする

とりあえず、以上のようなことをやってみました。

漢方薬も併用しました。


2,3ヶ月たった頃だったでしょうか、

体の調子も なんとなく軽く よくなっていると思っていたのですが、

何よりも驚いたことは「妊娠」したことでした。


実は、一人子供はいたのですが、「二人目不妊」というのでしょうか、

二人目がなかなかできなかったのです。

おかげで 7つ離れて 二人目を産むことができました。


体を温めるだけで・・・、本当に驚きました。

指導してくださった医師には本当に感謝しています。

体を温めることって、本当に大事なことなのですね。


偶然だったかもしれません。

すべての方が、同じようにはならないかもしれない。

でも、ちょっと気をつけてみたら・・・

何か いいことが あるかもしれませんよ。


今では、私も また いい加減な生活に戻りつつありますが、

子宮内膜症の症状は ほとんどありません。


なるべく 歩く、なるべくお風呂で温まる、

冷たいもの 甘いものは 控える。

少食にする。

これは、今でも 実践しています。



生姜力―病気が治る!ヤセる!きれいになる!1週間で効く8つの活用法!

新品価格
¥1,260から
(2012/2/17 12:47時点)









posted by なぎさ at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/252684738
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。